バッグの試着のポイント

人にはそれぞれこだわりたい物があると思います。実際私の妹は靴が大好きで、靴だけは何足も買い揃えてしまているようで、他の洋服やバッグには無頓着なところがあります。私の場合は、そのバッグにこだわりがあり、何個も買ってしまっては使い始めて選択を失敗したな~と後悔することがほとんどです。以前はかわいい見た目だけで買っていました。バッグは第一印象がすべてだと思っていたのでかわいい!と思った瞬間もう買いたくて仕方なくなっていたのです。そんな経緯で手に入れたバッグなので当然使い始めて後悔することになるわけです。一つは重さです。荷物が多い方なのでバッグ自体で700グラム以上あると荷物を入れてしまうと2キロ近くになることもあり長時間持つことが苦痛でしかなくなるわけです。その他、バッグの素材の硬さ、ファスナーの開けづらさ、外ポケットがない、といったこれらの重要ポイントはそのデザインやかわいさを超えることがわかりました。そのため試着のときは必ず店員の方に許可を得て実際自分が使っているお財布やポーチ類を入れさせてもらって底の部分がたるまないか、重くないか、肩掛けしやすいかを確認します。そうすることで後悔は半減しました。

サイト内更新情報